夫婦円満レシピ原作キスシーンは?原作何巻でどんな展開?

番組

夫婦円満レシピ原作にキスシーンがあるか気になります!原作の何巻でどんな展開でしょうか?

夫婦円満レシピが2022年10月に放送開始と制作発表がありましたね!

ごく普通の夫婦、仁科浩介(千賀健永)志保(佐津川愛美)がセックスレスに悩み、夫婦交換という禁断の領域に足を踏み入れてしまうドロキュンなドラマです。

夫婦円満レシピ原作にキスシーンがあるのか、原作の何巻でどんな展開なのかネタバレありで調査しました!

夫婦円満レシピ原作キスシーンはある?

夫婦円満レシピ、キスシーンあります!
一巻からキスだけでなく、かなり過激な描写が続きます
子どもが欲しいと望む志保と、そんな妻に対して体が反応しない浩介…。
そんな浩介が”妻だけED”を抜け出すために選んだ方法が”スワッピングパーティ”という選択肢だったのです。
…夫婦関係の描写だけでなく、登場するキャラクターたちが複雑に絡んでいくこのドラマ、主人公の二人だけでなく沢山のパターンが登場します。

夫婦円満レシピ原作キスシーンは何巻(話)でどんな展開?

原作一話から、志保と浩介の夫婦の営みが登場し、キスももちろんあります


二話ではスワッピングパーティ”アクアリウム”に参加した二人でしたが、そのなかで浩介が他の女性とキスをしていました。
それに驚いた志保がパーティから逃げ出しましたが、それを追ってきた浩介がキスし、そのままホテルに駆け込んでことに及ぶというジェットコースターな展開でした。

三話ではパーティの主催者だった夫婦との交換ということで、志保は窪塚という男性に抱かれ、キスしました。
無言で帰宅した浩介と志保でしたが、家に入ったとたんに浩介は志保を求め、二人の悩みは解消したかに見えたのです。

しかし、浩介が窪塚の妻の祥子に溺れていき、スワッピングのルールを犯すようになっていったのです。

そんないびつな関係を続けながらも、夫婦としてのセックスは増えていき、浩介が志保を求め、彼女のために帰ってきてくれることが何よりも大切なのだと、志保は自分に言い聞かせていました。

しかし、次第に刺激を求めて、浩介は志保の友人夫婦にもスワッピングを持ち掛けるようになりました…。
セックスレスで悩んでいたのは、志保たちだけではなかったのです。
二組の夫婦はキスを交わし、そして同じ部屋で違うパートナーと抱き合うのでした。

夫婦円満レシピ原作キスシーンは?原作何巻でどんな展開?まとめ

キスシーンはあります

・浩介と志保のキスシーンだけでなく、それぞれの交換相手とのキスもあります

浩介と志保の二人だけでなく、彼らが関わっていくさまざまな夫婦とのキスシーンも沢山登場するのです。

まだキャストさんが発表になっていませんが、パーティの主催者夫婦や志保の友人たち、そして隣人夫婦とのキスとそれ以上の関係ということで、かなり攻めた内容になると思われます。

そんなドロキュンなドラマです、どうぞお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました