台風14号2022被害は?鹿児島や大分長崎などの被害まとめ

天気

台風14号2022被害は?鹿児島や大分長崎などの被害状況が気になりますよね。

今までに例を見ない台風14号、上陸前から注意報や避難指示などが各地で出るなど大きな被害が予想されますよね。

台風14号2022被害はどれくらいだったのか?鹿児島や大分長崎など各地の被害状況をまとめました。

台風14号2022被害は?

台風14号2022の被害はまだ現地に台風がいるため報道などはあまり入っていません。

そのため詳しい状況はわかりませんが、Twitterにて報告して下さる方がいたので情報をまとめました。

口コミを見る分に、現時点では宮崎県がものすごい被害に合っているようです。

各地の状況をご紹介していきますね。

台風被害:鹿児島は?

鹿児島県の台風被害についてまとめました。

暴風により木々が倒れている映像が多く見られますね。

今後天気が落ち着くことで詳しい被害状況がわかってくると思います。

台風被害:大分は?

大分県の被害状況についてまとめます。

大分県では一部地域で停電の被害が現在も続いているそうです。(2022年9月19日10時現在)

台風被害:長崎は?

長崎県の被害状況をまとめます。

長崎県はあまり目立った被害のクチコミは見られませんでした。

ただ天気が落ち着き次第、今後詳しい被害状況は出てくると思います。

台風被害:宮崎県は?

宮崎県は今回1番被害が多いように感じます。

ちょっと衝撃的ですよね(._.”ll)

映像や写真を見ていると宮崎県での被害が大きそうに感じます。

個人的に都城市はいつもふるさと納税を頼んでいるのでより心配です…( ˊᵕˋ ;

その他被害は?

その他の地域も確認できたものをまとめました。

今回は被害が大きい場所と思っていたよりも少なかった場所とで分かれた感じがしますね。

天気が落ち着き今後被害状況が詳しくわかってくると思います。

現地の方はまだ台風の吹き戻しもありますし、十分気をつけてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました