台風14号2022東京の影響はいつからいつまで?首都高など主要道路への影響は?

天気

台風14号2022東京の影響はいつからいつまでなのか?首都高など主要道路への影響はあるのか?気になりますよね。

9月の3連休、ライブやイベントなどで遠征を控えている方は東京での台風の影響が気になるかと思います。

今までに例のないほどの巨大な台風で被害も計り知れないと気象庁が会見をしていました。

台風14号2022東京の影響はいつからいつまでなのか?首都高など主要道路への影響はあるのか?調査しました!

台風14号2022東京の影響はいつからいつまで?

台風14号の影響は現在(2022年9月19日)の予想では雨は酷くならないようですが、暴風となる可能性が高いです。

台風14号はゆっくり移動をしているため、9月19日(月)は位置としてはまだ遠くにありますが、天気は不安定となり今朝は線状降水帯も発生しました。

今後も台風の進路によっては、暴風となる可能性もあるため注意が必要です。

9月21日頃には温帯低気圧に変わる見込みで、九州や関西ほどの威力ではなくなる可能性はあるものの、周辺地域への暴風や雨の影響はあるため注意してくださいね。

最新情報はこちら >> 台風情報 – 日本気象協会 tenki.jp

台風14号2022東京の首都高など主要道路への影響は?

現在のところ予想では雨はないもの暴風の可能性はありますが、通行止めとなる可能性は低そうです。

台風の進路によってもし今後暴風雨となった場合は、通行止めになることもあるかもしれませんが、現時点ではとても低いと思います。

台風の進路に注意し、最新の情報を確認してくださいね。

最新情報はこちら >> 台風情報 – 日本気象協会 tenki.jp

台風14号2022東京の影響はいつからいつまで?首都高など主要道路への影響は?まとめ

  • 台風14号の影響は現在の予想では9月20日(火)から9月21日(水)にかけて暴風になる可能性が高い。
  • 現在のところ予想では暴風のみで、通行止めとなる可能性は低いです。

新幹線・在来線についてはこちら >> 台風14号2022新幹線や在来線はどうなる?影響範囲はいつからいつまで?

飛行機についてはこちら >> 台風14号飛行機はどうなる?影響はいつからいつまで?

コメント

タイトルとURLをコピーしました