天間荘の三姉妹ネタバレ感想は?口コミやレビューまとめ!

映画

天間荘の三姉妹がついに公開されましたね。

のんさん、大島優子さん、門脇麦さんの三姉妹がぴったりのハマり役で、違和感なく世界観にしっかり入り込める作品でした。

天間荘の三姉妹ネタバレ感想や口コミレビューをまとめました。

天間荘の三姉妹ネタバレ感想

高橋ツトムさんの「スカイハイ」のスピンオフ「天間荘の三姉妹」を実写映画化した本作。

天界と地上の間にある街・三ツ瀬を舞台に、

会えないあなたに会いたい

もっと一緒にいたかった

という悲しみにどう向き合っていくのかを伝えています。

三ツ瀬にある旅館「天間荘」の若女将で長女ののぞみ。

次女のかなえはイルカのトレーナーをしています。

母親で大女将の恵子。

ある日天間荘にイズコが小川たまえを連れてきます。

たまえはのぞみとかなえの腹違いの妹で、現世での交通事故で臨死状態になります。

現世へ戻って生きるか、天界へ旅立つか、決められるまで天間荘で過ごすことに。

天災や災害、人災などで急に大切な人を失ってしまったとき。

残された側はどう立ち直っていけばいいのか。どう悲しみを受け入れればいいのか。

涙なしでは見られないのはもちろんですが、映画館内ではいたるところで涙する音が聞こえるほどの作品でした。

原作もおすすめです。10月29日時点では楽天の4巻セットは売り切れてました( ºωº )チーン…

天間荘の三姉妹口コミレビューまとめ

天間荘の三姉妹に関する良い口コミや悪い口コミをまとめました。

悪い口コミレビュー

悪い口コミやレビューをまとめると

  • テンポが悪い
  • ファンタジーの展開が苦手
  • 泣かせようとする演出が苦手

という内容が多かったです。

あえてゆっくりと、結果を急がないような感じのテンポで情感たっぷりに演出している部分が苦手という方もいるようです。

また今作は死後の世界を描いた作品のため、ファンタジーな世界観なのですがそういった展開や現実味のない演出に苦手意識を持った方も。

泣かせるような演出については、何度も思わず涙する場面が多い天間荘の三姉妹なので、より世界観に浸るためにそういった演出をあえてされいるように感じました。

良い口コミレビュー

天間荘の三姉妹の良い口コミやレビューをまとめると

  • テンポがゆっくりでちょうど良い
  • 三姉妹がそれぞれハマり役
  • 世界観が素敵

という意見が多く見られました。

テンポは物語に入り込めるようあえてゆっくり、ゆったりとしたテンポで話を進めてるのかなと感じます。

また三姉妹はハマり役という声も多く、とくにのんさんの役柄はのんさんをイメージして書かれたのでは?という声もあるほどでした。

今作は死後、地上から天界へ行く間にいる人たちのお話です。

それぞれの死を受け入れるための場所、そんな場所があれば残された側に取っても安心できますね。

原作についてはこちら。

ロケ地についてはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました