勅使河原秀行(テッシー)今現在は?結婚離婚し再婚相手と子どもは?

新興宗教関連

勅使河原秀行(テッシー)の現在は?結婚して子どもはいるか気になります!

1992年に山崎浩子さんと合同結婚式をしたものの、翌年には山崎浩子さんが脱会したことでお嫁さんに逃げられた形となった勅使河原秀行さん。

2022年9月22日には統一教会として会見を開き、ミヤネ屋では常時ライブ中継をしていて話題となっていましたね。

勅使河原秀行(テッシー)の現在は?結婚して子どもはいるのか調査しました!

勅使河原秀行(テッシー)の現在は?

勅使河原秀行(テッシー)さんは現在は、統一教会の教会改革推進本部長となっています。

勅使河原秀行さんは今から30年前の1992年に、新体操選手の山崎浩子さんと統一教会の合同結婚式に参加します。

京大在学中に統一教会に入信し、その後大和証券本社で働いていたエリートです。当時たびたび会見やインタビューなどでテレビに出演し、「てっしー」という呼び名で一躍話題となりました。

しかし山崎浩子さんが親族の協力の元洗脳が解かれ、翌年の1993年に統一教会を脱会します。

山崎浩子さんと勅使河原秀行さんはまだ入籍していなかったため、法律的には婚姻関係は結んでいませんでした。

当時は紳士的な態度でインタビューに答える姿から、お茶の間では人気の人物だったようです。

勅使河原秀行さんの詳しいプロフィールはこちら。

山崎浩子さんについてはこちら。

勅使河原秀行(テッシー)の結婚して子どもはいる?

勅使河原秀行さんは山崎浩子さんが脱会したため、その後1995年に再度合同結婚式に参加し、住谷文子さんという女性と結婚します。

勅使河原秀行さんが結婚した住谷文子さんは、統一教会幹部の娘でした。

統一教会内の劇団「世界家族芸術団」に所属し、とても美人な女性で女優として活躍していたそうです。

統一教会内でも勅使河原秀行さんの活躍やお嫁さんに逃げられた形となってしまったことから、更に良い相手を…という意図もあって、美人な女性で、結婚することで統一教会内の出世ルートにも乗れるということでこの結婚が決まったのではという見方もありました。

その後勅使河原秀行さんは住谷文子さんとの間に4人のお子さんに恵まれます。

性別や年齢などは公表していないようなのでわかりませんが、4人もいらっしゃるとなると奥様とは仲睦まじい関係なのがわかりますね。

逃げられた形になってしまった時は可哀想な感じもありましたが、現在は幸せに生活されているようでよかったですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました