【陳情令】タイトルの意味は?読み方やどこの国の話かについても解説

陳情令

「陳情令」がWOWOWで放送がいよいよスタートしましたね。

世界中で大人気の中国ファンタジードラマ「陳情令」ですが、最近知ってこれから見ていきたいな!と思っている方もいらっしゃいますよね。

そこで今回は「陳情令」のタイトルの意味について調べました。

他にも読み方や、どこの国の設定かについても調べていますので、これから「陳情令」を見ていきたいな!と思っている方は最後まで読んでみてくださいね。

陳情令がU-NEXTなら初月無料で最終回まで見放題

U-NEXTではアニメ「魔道祖師」も見放題で小説「魔道祖師」は600円引きで購入可能です。

【陳情令】タイトルの意味は?

言葉にできない想いや感情を訴える曲」という意味になります。

陳情の意味は?

陳情の意味は「言葉に尽くせない想い」で「胸の内にある言葉にはできない情を訴える」ということです。

これはドラマ本編の21話の中で、魏無羨が笛に「鬼笛陳情」と名付けるのですが、その場面で字幕解説が入り「言葉にできない情を訴えること」とありました。

ちなみに英語版のタイトルは「The Untamed」です。

飼いならされていないという意味が「飼いならされていない、抑制されていない、自由な、自然のままの、荒れている」です。

英語版と日本語、中国語版とでは意味合いがだいぶ違いますよね。

令の意味は?

「ひざまずいて神や君主の命令を聞くことを表す」という意味があります。

また、「令」という漢字字体にも「命令」や「季節」「曲」など様々な意味があるのですが、笛のことを考えると、「曲」という意味がぴったりな気がしますね。

【陳情令】タイトルの読み方?

日本語ではそのまま「ちんじょうれい」。

中国語では「チェンチンリン」という発音です。

ちなみに陳情令の原作である「魔道祖師」は「まどうそし」です。

U-NEXTならドラマ陳情令の最後まではもちろん、魔道祖師もラストまで無料で視聴できます

【陳情令】どこの国の話?

2019年に中国で制作されたファンタジー時代劇になります。

天下が藍氏、江氏、聶氏、温氏、金氏の五大世家に統治されていた時代という設定です。

実際の中国で「五大世家」というものはないようなので、そういう設定からもファンタジーのようですね。

でも世界観がしっかりされていますし、美術や衣装なども素晴らしく見ていてのめりこんでしまいますよね!

【陳情令】タイトルの意味は?読み方やどこの国の話かについても解説まとめ

タイトルの意味は「言葉にできない想いや感情を訴える曲」です。

陳情令の読み方は「ちんじょうれい」になります。

陳情令は中国のファンタジー時代劇となるため、史実に基づいた世界というわけではなく、世界観そのものもファンタジーとなっています。

陳情令がU-NEXTなら初月無料で最終回まで見放題

U-NEXTではアニメ「魔道祖師」も見放題で小説「魔道祖師」は600円引きで購入可能です。

陳情令最終回のあらすじやネタバレ内容についてはこちら。

【陳情令】あらすじは?【ネタバレ】最終回内容と感想は? | まこアンテナ (makoganba.com)

陳情令キャストのSNSや年齢のまとめはこちら。

【陳情令】キャストのSNSまとめ。年齢や仲良し画像は? | まこアンテナ (makoganba.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました