束の間の一花ロケ地はどこ?ラストの海の場所や撮影場所と目撃情報まとめ!

番組

束の間の一花ロケ地はどこ?ラストの海の場所や撮影場所と目撃情報が気になります!

現在消し好きが放送されているシンドラ枠で、10月からは「束の間の一花」が放送されると発表がありましたね!

主演はSixTONESの京本大我さんで、余命宣告を受けた哲学講師と生徒の恋の物語です。

束の間の一花ロケ地はどこ?ラストの海の場所や撮影場所と目撃情報を調査しました!

束の間の一花ロケ地や撮影場所は?

束の間の一花のロケですが、10月放送スタートですがまさにこれからロケが行われていると予想されています。

2022年9月9日に京本大我さん主演舞台「流星の音色」があり、その舞台が金髪での役柄のためその舞台が終わり次第撮影に入る線が濃厚です。

そのことからもドラマの撮影は9月10日以降と考えられるので、撮影に入り次第目撃情報なども出てくるかと思います。

現在はまだ撮影が行われていないため予想です。

ラストシーンの海の場所

束の間の一花のラストで、キスシーンもある海の場所は

  • 千葉県御宿町「岩和田海岸周辺」
  • 熱海市「長浜海浜公園」
  • 熱海市「サンビーチ」

このあたりかなと思います。

千葉県御宿町「岩和田海岸周辺」は束の間の一花の前シーズンでやっているドラマ「消しゴムをくれた女子を好きになった。」の海のシーンで撮影しています。

熱海市「長浜海浜公園」では中学聖日記で撮影が行われていました。

また同じく熱海市の「サンビーチ」は数々の映画やドラマで撮影が行われているのでこちらの可能性もありそうですよね。

ラストはとても素敵なシーンなので、景色の綺麗な海が撮影に使われると思います^^

束の間の一花目撃情報は?

現在のところまだ撮影が行われていないためか、目撃情報はありません。

また目撃情報など確認でき次第追記しますね。

束の間の一花ロケ地はどこ?ラストの海の場所や撮影場所と目撃情報まとめ!

束の間の一花はこれから撮影に入るようで、まだ目撃情報などはありませんでした。

現在京本大我さんの主演舞台が終わり次第撮影に入るようです。

束の間の一花はお二人とも余命宣告をされるお話なので、今後減量などもしていくのではないでしょうか。(原作では頬がこけているような絵柄になってました。)

また情報がわかり次第追記していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました